パワーポイントのコツや裏技を解説。グラフや背景、無料素材、デザインテンプレートなどの情報も満載でかっこいいプレゼンテーションに◎
トップ

プレゼンテーションで大切なパワーポイントやプレゼン技法、無料/有料デザインテンプレートについての話題を書いてます。立教大学非常勤講師。教育システム情報学会会員。
カテゴリ
全体
お知らせ
デザインテンプレート
レーザーポインタ
プレゼン技法全般
プロジェクタ・マイク・会場
パワーポイント
資料作成
ビジネス全般
こだわり
クイズ
小ネタ
その他プレゼンツール
未分類
以前の記事
タグ
前回の課題
おはようございます。
前回の課題は〆切が短かすぎたようですね。投稿ゼロでした(-_-;)
また、週末に課題を出すことにしましょう。
ぜひチャレンジして下さいね。

ま、かくいう私も、学生当時はいつもギリギリに出すほうでした。
ギリギリになったときの「火事場の馬鹿力」に絶大な信頼を寄せていました。(笑)

でも、「火事場の馬鹿力」ってあるんだな、と思ったのは先日の台風のとき。
我が家では1階にあるTVを、浸水したら困る!と2階に持っていったのですが、持っていったときは思わなかったのですが、台風が去っていざ一階に戻そうとすると・・・、

え!こんなに重かったっけ!?( ̄∀ ̄*)

となり、かな~り苦労しました。
ホント、その時の力って我ながらすごいんだなあ、と思ったりもしました。
実際、どこかで見たのですが、心理学的にも「課題をもらった直後」と「ギリギリ」が一番テンションが上がるのだという調査結果もあるみたいですね。

ちなみに先日も講演のパワーポイント資料30ページを3時間かけて作りました。PowerPointスライド1枚約6分。講演自体は約6時間ですので、対費用効果としては、まあまあ、といったところでしょうか。
ま、少しづつ出来るようになりたいものです・・・。(-_-;)
[PR]
by digipre | 2004-12-01 08:27 | パワーポイント
<< スクリーンとの距離 では、課題です >>