パワーポイントのコツや裏技を解説。グラフや背景、無料素材、デザインテンプレートなどの情報も満載でかっこいいプレゼンテーションに◎
トップ

プレゼンテーションで大切なパワーポイントやプレゼン技法、無料/有料デザインテンプレートについての話題を書いてます。立教大学非常勤講師。教育システム情報学会会員。
カテゴリ
全体
お知らせ
デザインテンプレート
レーザーポインタ
プレゼン技法全般
プロジェクタ・マイク・会場
パワーポイント
資料作成
ビジネス全般
こだわり
クイズ
小ネタ
その他プレゼンツール
未分類
以前の記事
タグ
記憶のメカニズム~イメージの重要性
私たちはヒトを記憶するときに、

イメージ
 ↓
ニックネーム
 ↓
名前

たとえば、かつての財務大臣を例に取りますと、、、

「あのおもしろいおじいちゃん大臣」
(名前なんだったけなぁ)
 ↓
「塩じぃ」
(そうそう塩じぃって言うんだ。でも下の名前何だっけ?)
 ↓
「塩川 正十郎」
(そうそう、それそれ!)

というふうに、イメージや相性が合致して、強烈な印象を与えられることによって初めて名前を覚えてもらえる、という心理学でも照明されている脳のメカニズムがあります。

プレゼンでもそうなのですが、相手にいかに覚えてもらえるか、ということがとても重要です。そして、それは第1印象のイメージに左右されるわけです。

したがって、それを崩さないような言動、質疑応答、プレゼン、普段の振る舞いが重要になります。その大切さをものがたっているニュースかと思いました。
[PR]
by digipre | 2004-12-23 13:13 | プレゼン技法全般
<< まずはツカミ 目に留まること >>