パワーポイントのコツや裏技を解説。グラフや背景、無料素材、デザインテンプレートなどの情報も満載でかっこいいプレゼンテーションに◎
トップ

プレゼンテーションで大切なパワーポイントやプレゼン技法、無料/有料デザインテンプレートについての話題を書いてます。立教大学非常勤講師。教育システム情報学会会員。
カテゴリ
全体
お知らせ
デザインテンプレート
レーザーポインタ
プレゼン技法全般
プロジェクタ・マイク・会場
パワーポイント
資料作成
ビジネス全般
こだわり
クイズ
小ネタ
その他プレゼンツール
未分類
以前の記事
タグ
パワーポイントにFLASHアニメーションを入れる
さて、前回の続きです。

パワーポイントにGIFアニメーションを挿入し、常にクルクル回転しているようなロゴなどを配置しますと、デザイン的に表現力があがる、といった話をしました。

で、これをGIFアニメーションではなくFlashファイルを使いますと、もっと表現力が上がります。Flashはすでに多くのホームページやバナー広告で皆さんも見る機会があるかと思いますが、その表現効果をすでにご存じかと思います。

そのFLASHがパワーポイントに貼り付けられるのです。

挿入の仕方は簡単。

[表示]→[ツールバー]→[コントロールツールボックス]

[ツールの挿入]を選び[Macromedia Flash Factory Object]
 →[ShockwaveFlashObject]

画面上をドラッグし範囲を決めます。

右クリックし、プロパティ

ファイル名のパスに、Flashファイルがある場所を入力すればOKです。
(このとき指定するのは、~.swf ファイルです)

これで、複雑なアニメーションも配置することができます。
スライドマスターなどにデザインのワンポイントとして挿入しておきますと、効果的(^-^)
[PR]
by digipre | 2004-12-28 16:39 | パワーポイント
<< プレゼンテーションがうまいだけでは 積み重ね横棒グラフをプレゼンテ... >>