パワーポイントのコツや裏技を解説。グラフや背景、無料素材、デザインテンプレートなどの情報も満載でかっこいいプレゼンテーションに◎
トップ

プレゼンテーションで大切なパワーポイントやプレゼン技法、無料/有料デザインテンプレートについての話題を書いてます。立教大学非常勤講師。教育システム情報学会会員。
カテゴリ
全体
お知らせ
デザインテンプレート
レーザーポインタ
プレゼン技法全般
プロジェクタ・マイク・会場
パワーポイント
資料作成
ビジネス全般
こだわり
クイズ
小ネタ
その他プレゼンツール
未分類
以前の記事
タグ
プレゼンの入門のオススメ本
勝者のプレゼン術

みなさんは、かつて放送されていたプレゼンタイガーという深夜番組をご存じでしょうか?

脚本はおちまさと、司会がユースケサンタマリアという深夜にも関わらず豪華な顔ぶれで、毎週毎週、実際のプロのプレゼンターが、クライアントからのテーマにプレゼン合戦をする、という番組です。

出演するプレゼンターのヒトも豪華。
大手広告代理店博報堂の社員のヒトもいれば、有名音楽ディレクター、著名コンサルタントなど業界では有名人ばかりです。そういった人たちが、「新しく発売されるカップ麺の商品名」「新しく作られる遊園地のコースターの名前」「漫画のヒロインの名前」などの、当然これらは実際に発売される漫画だったり、発売される商品であったします。

で、その名前やプランなど、自分たちの提案がいかにすぐれているかを5分間でプレゼンし合い、質疑応答とお互いの質疑応答(これもなかなか面白い)を経て、クライアントが最終決断をし、勝者を決める、という、まさに勝者のプレゼン術なのです。

一般売りの書籍にありがちな「勝つための~」「成功する~」といった冠ではなく、本当に番組内で勝負が決まったそのプレゼンの様子が詳しく書かれています。臨場感がある文体で平易なコトバで書かれていますので、すぐに読め実行できます。

もう、今では書店では置いていないかもしれません。
しかし、本当にこれはオススメです。(^-^)
[PR]
by digipre | 2004-12-28 23:57 | プレゼン技法全般
<< 日本語を使うとダサくなる?! プレゼンテーションがうまいだけでは >>