パワーポイントのコツや裏技を解説。グラフや背景、無料素材、デザインテンプレートなどの情報も満載でかっこいいプレゼンテーションに◎
トップ

プレゼンテーションで大切なパワーポイントやプレゼン技法、無料/有料デザインテンプレートについての話題を書いてます。立教大学非常勤講師。教育システム情報学会会員。
カテゴリ
全体
お知らせ
デザインテンプレート
レーザーポインタ
プレゼン技法全般
プロジェクタ・マイク・会場
パワーポイント
資料作成
ビジネス全般
こだわり
クイズ
小ネタ
その他プレゼンツール
未分類
以前の記事
タグ
オススメフリーソフト
パワーポイントで画像をふんだんに使うことは、わかりやすい資料作りには大切な考え方です。

しかし、デジタルカメラ等で撮った画像はそのままでは通常はパワーポイントの資料には使えません。ピントをシャープにしたり、必要な部分だけを切り抜いたりと多少は画像補正しませんと雑な印象を与えてしまうでしょう。

そこで便利なのがこちらです。

Jtirm

画像の加工ができるフリーソフトです。歴史があり定評のあるソフトです。解説PDFは私のサイトからダウンロードできます(お陰様で京田辺市教育委員会様からもご推薦いただいております)。

Jtrim解説PDF

このプレゼン侍のサイトで掲載しています画像はすべてJtrimで加工してあります。プログラムサイズも小さくプログラム自体が独立して起動しますので、インストールが禁止されている社内PCなどでも、USBメモリなどに入れて持ち運び実行できます。

画像をうまく使いますと、とても印象的なグラフの演出もできますよ!(^-^)
例えばこんなカンジ・・・続きます。
[PR]
by digipre | 2005-01-05 01:52 | パワーポイント
<< 社内プレゼンの本命か 年末も仕事で忙殺、でも自宅? >>