パワーポイントのコツや裏技を解説。グラフや背景、無料素材、デザインテンプレートなどの情報も満載でかっこいいプレゼンテーションに◎
トップ

プレゼンテーションで大切なパワーポイントやプレゼン技法、無料/有料デザインテンプレートについての話題を書いてます。立教大学非常勤講師。教育システム情報学会会員。
カテゴリ
全体
お知らせ
デザインテンプレート
レーザーポインタ
プレゼン技法全般
プロジェクタ・マイク・会場
パワーポイント
資料作成
ビジネス全般
こだわり
クイズ
小ネタ
その他プレゼンツール
未分類
以前の記事
タグ
パワーポイントのスライド作成の高速化
b0060530_2212192.jpgパワーポイントでデザインを凝ろうと思ったら、通常のパワーポイント作成時間を短縮することがオススメです。

デザインは色の微調整や細部へのこだわりなど時間があればあるほど良いわけです。ですから、まずは基本的な骨格の部分をより高速に作ればその時間を捻出できる、というわけです。

さて、高速化で欠かせないのは、ツールバーの設定です。

たとえば、
[表示]→[ツールバー]→[図形描画]

などというカンジで、パレットを表示できます。そしてそれを図のように画面上方などにドラッグするのです、そうしますとツールバー上に組み込めるのです。

私などはツールバーが5段くらいになって、さらに画面左にも3列あります。(^◇^;)

??

そんなにたくさんツールバーってある??

はい。
あるんです。・・・続く。
[PR]
by digipre | 2005-01-14 02:21 | パワーポイント
<< プレゼン侍注目の賞が発表! そう、高校生もスーツで登校させ... >>