パワーポイントのコツや裏技を解説。グラフや背景、無料素材、デザインテンプレートなどの情報も満載でかっこいいプレゼンテーションに◎
トップ

プレゼンテーションで大切なパワーポイントやプレゼン技法、無料/有料デザインテンプレートについての話題を書いてます。立教大学非常勤講師。教育システム情報学会会員。
カテゴリ
全体
お知らせ
デザインテンプレート
レーザーポインタ
プレゼン技法全般
プロジェクタ・マイク・会場
パワーポイント
資料作成
ビジネス全般
こだわり
クイズ
小ネタ
その他プレゼンツール
未分類
以前の記事
タグ
標準のアニメーションでもここまでできる
b0060530_1255252.jpgパワーポイントは2002以降からアニメーション機能がとても充実しました。それ単体でアニメーション作成ソフトとしても使えるほどです。例えば、こんなものも出来ます。




b0060530_1265975.gif文字はオートシェイプのフリーハンドを使い人文字づつ描きます。こうすると、ワードアートとはちょっと違った感じになります。
そして、人文字づつ作りますので、それぞれにアニメーションを設定できます。

b0060530_1295653.jpgそして、それぞれ「スピナー」のアニメーションを設定。
パワーポイントのアニメーション開始のタイミングを、「直前の動作と同時」に変更。
時間配分の表示として、時間のバーをドラッグし、タイミングを調整します。
すると、このようにオープニングスライドがデザインできるようになります。(^-^)
[PR]
by digipre | 2005-01-28 12:11 | パワーポイント
<< プレゼン侍はこう思う「親しみの... 緑背景のスライドにグリーンレー... >>