パワーポイントのコツや裏技を解説。グラフや背景、無料素材、デザインテンプレートなどの情報も満載でかっこいいプレゼンテーションに◎
トップ

プレゼンテーションで大切なパワーポイントやプレゼン技法、無料/有料デザインテンプレートについての話題を書いてます。立教大学非常勤講師。教育システム情報学会会員。
カテゴリ
全体
お知らせ
デザインテンプレート
レーザーポインタ
プレゼン技法全般
プロジェクタ・マイク・会場
パワーポイント
資料作成
ビジネス全般
こだわり
クイズ
小ネタ
その他プレゼンツール
未分類
以前の記事
タグ
パワーポイントで複合グラフをキレイに作るコツ
b0060530_9125180.jpgiPod好調でもシェア低下の謎、独走アップルの不思議なねじれ現象に掲載されているような複合グラフをキレイに作る裏技(コツ)は、こうです。




エクセルで、グラフを作りますが、そのとき、別々にグラフを作るんです。で、グラフの場所はSHEET内にして、だいたいの大きさを合わせておきます。また、輪郭線や塗りつぶし、目盛り線などは書式設定で線や塗りをなくしておきます。ここが裏技です。
そして、パワーポイントにグラフを貼り付けて、グループ解除をし、重ねます。
そうすると、オートシェイプとして扱えますので、図のように、グラフに影つけなどの3D的な高価も付けられるのです。グループ解除がコツなんですね。(^-^)
[PR]
by digipre | 2005-02-07 09:15 | パワーポイント
<< パワーポイントのアニメーション... プレゼン侍はこう思う「ライトア... >>