パワーポイントのコツや裏技を解説。グラフや背景、無料素材、デザインテンプレートなどの情報も満載でかっこいいプレゼンテーションに◎
トップ

プレゼンテーションで大切なパワーポイントやプレゼン技法、無料/有料デザインテンプレートについての話題を書いてます。立教大学非常勤講師。教育システム情報学会会員。
カテゴリ
全体
お知らせ
デザインテンプレート
レーザーポインタ
プレゼン技法全般
プロジェクタ・マイク・会場
パワーポイント
資料作成
ビジネス全般
こだわり
クイズ
小ネタ
その他プレゼンツール
未分類
以前の記事
タグ
プレゼン侍はこう思う「リーダーの影響力」
b0060530_11301370.jpgZONE解散…リーダー脱退で継続不可 人気バンドの解散が報道されていますが、プレゼンテーション的にもムードメーカーの存在は大きいモノです。




ライブドアニュースでも紹介されていますが、リーダーというかチームワークというか、ムードメーカーは、プレゼンテーションにおいて、とても重要なポイントになります。あるムードメーカーの一言でプレゼンテーションがひっくり返るということは珍しくはありません。

プレゼンテーションということでは、TV番組ですと「どっちの料理ショー」という番組があります。そこで、古田選手が出ていたときに、彼は見事勝利チームに属し美食を口にすることができました。そのときに「あちら側は団結が弱かった」というような意味合いのコメントを発したのをよく覚えています。そのときに、料理の善し悪しや自分の食べたい食べたくないではなく、冷静に出演者の気持ちの流れを読んでいたのだなあ、と感心しました。

また、whistleさんのブログ「リーダー不在・・・か。」で同記事について、「リーダーが有能なら、組織も悪くない」といった映画「踊る大捜査線」の台詞を引用しリーダーの影響力について言及されていましたが、まさにプレゼン侍も同感でした。

いち個人として人気バンドの解散は残念ですが、今までリーダー、お疲れさまでした。そして、これからもそれぞれの道でがんばって下さい。
[PR]
by digipre | 2005-02-08 11:31 | プレゼン技法全般
<< パワーポイントのコツ!マクロを... プレゼン侍はこう思う「戦いは次へ」 >>