パワーポイントのコツや裏技を解説。グラフや背景、無料素材、デザインテンプレートなどの情報も満載でかっこいいプレゼンテーションに◎
トップ

プレゼンテーションで大切なパワーポイントやプレゼン技法、無料/有料デザインテンプレートについての話題を書いてます。立教大学非常勤講師。教育システム情報学会会員。
カテゴリ
全体
お知らせ
デザインテンプレート
レーザーポインタ
プレゼン技法全般
プロジェクタ・マイク・会場
パワーポイント
資料作成
ビジネス全般
こだわり
クイズ
小ネタ
その他プレゼンツール
未分類
以前の記事
タグ
パワーポイントで動画を貼り付ける裏技
b0060530_10502626.jpgパワーポイントで、[挿入]→[ビデオとサウンド]→[ファイルからビデオ]で動画を挿入する人も多いかと思いますが、この方法ですと、PowerPoint2003で搭載された「再生後全画面表示する」にも、パワーポイント2000などでも対応できるようになります。そんな裏技です。




b0060530_10505536.jpgこちらは、動画をコントロールの選択から、挿入したときの図(上)です。コントロールで WindowsMediaPlayerを選び、画面をドラッグしますと、操作アイコンは出てしまいますが、メディアプレーヤーを貼り付けられるのです。
 そこで、VisualBasicEditorを開き、プロパティでファイルを選択するのです。そうすると下図のように、全画面で表示する、といったチェックが出てくるんですね。(o^-')b
 パワーポイント2000でも出来る動画再生の裏技、ちょっとしたコツです。
[PR]
by digipre | 2005-02-09 10:55 | パワーポイント
<< プレゼン侍はこう思う「ヒトを動... プレゼン侍はこう思う「コストパ... >>