パワーポイントのコツや裏技を解説。グラフや背景、無料素材、デザインテンプレートなどの情報も満載でかっこいいプレゼンテーションに◎
トップ

プレゼンテーションで大切なパワーポイントやプレゼン技法、無料/有料デザインテンプレートについての話題を書いてます。立教大学非常勤講師。教育システム情報学会会員。
カテゴリ
全体
お知らせ
デザインテンプレート
レーザーポインタ
プレゼン技法全般
プロジェクタ・マイク・会場
パワーポイント
資料作成
ビジネス全般
こだわり
クイズ
小ネタ
その他プレゼンツール
未分類
以前の記事
タグ
プレゼン侍はこう思う「ニックネームと名前の間にあるモノ」
b0060530_12252129.jpgアメリカ人のニックネーム によるとアメリカ人の中には由来が想像できないニックネームがあるそうです。




この記事によると、
William(ウィリアム)→Bill(ビル)
Robert(ロバート)→Bob(ボブ)
Richard(リチャード)→Dick(ディック)
というようなニックネームの付け方があるそうです。
これって、何か中学校の英語の先生に聞いて、当時へぇ~って思ったことが、プレゼン侍もあります。ホント不思議ですよね。

で、プレゼンテーション的に言いますと、このニックネーム、とっても大事で、人間は人を覚えるときに、次のようなプロセスを必ず踏むからです。

顔や特徴的な部位のビジュアル
 ↓
イメージやニックネーム
 ↓
名前(フルネーム)

フルネームである、名前というものはもっともイメージに結びつきづらいのです。

ですから、有名な例としては、前財務大臣の塩川正十郎氏も、フルネームを言える人はなかなかいなくとも、ニックネームの塩爺を言える、もしくは顔はわかる、という人も多かったのではないでしょうか。

このようにニックネームは、プレゼンテーション的にはとても重要なのです。
逆にいえば、田中笑一さんという人がいつもニコニコしていれば、それはすごーく印象づけられて一発で覚えてもらえるんですよね。

ですから、芸能人でも芸名をすごーく考えて付けますよね。
みなさんは、面白い芸名の方知ってますか?o(^-^)o
[PR]
by digipre | 2005-02-21 12:31 | プレゼン技法全般
<< パワーポイントで動画挿入のコツ 欲しいぞ!3000ルーメンプロ... >>