パワーポイントのコツや裏技を解説。グラフや背景、無料素材、デザインテンプレートなどの情報も満載でかっこいいプレゼンテーションに◎
トップ

プレゼンテーションで大切なパワーポイントやプレゼン技法、無料/有料デザインテンプレートについての話題を書いてます。立教大学非常勤講師。教育システム情報学会会員。
カテゴリ
全体
お知らせ
デザインテンプレート
レーザーポインタ
プレゼン技法全般
プロジェクタ・マイク・会場
パワーポイント
資料作成
ビジネス全般
こだわり
クイズ
小ネタ
その他プレゼンツール
未分類
以前の記事
タグ
春らしい素材でパワーポイントの背景画像
b0060530_22938.jpg陽気も良くなってきて街に出てみますと、色とりどりの花が満開です。デジカメを持って、いろいろな風景を取りたくなります。




さて、撮影した画像はプレゼンテーションの素材としても良いのですが、ここはパワーポイントの背景画像として使ってみましょう。

画像処理ソフトを使いますと、画像データをさまざまな形で処理できます。

b0060530_22105297.jpg画像処理ソフトというのは、デジカメなどの写真データの傷や汚れを消したり、画像を合成して幻想的なCGを描いたりする、グラフィックソフトです。たまにスキャナやデジカメを購入しますと付属していたり、最近では数千円程度で販売もされるなど一般的になってきた感もあります。

b0060530_2294624.jpg代表的な画像処理ソフトでは、画像にさまざまな特殊効果を付けることができます。画像をシャープにしたり、ぼかしたり、イラスト調にしたり、といろいろな特殊効果が簡単に付けられます。

b0060530_2210591.jpgそこで、上記のチューリップの画像を、パワーポイントの背景にあるようなランダムな模様にしてみましょう。ひとつのパターンが出来てしまえば、あとは色合いを変えるだけでパワーポイントのデザインテンプレートの幅も広がります。

ダウンロード
【yellow060418b.lzh】1.3MB

(チューリップ画像、黄色、青、濃青、画像4枚)

あなたのパワーポイントにも春を咲かせてみませんか?
[PR]
by digipre | 2006-04-18 22:13 | デザインテンプレート
<< Skypeでプレゼンテーション パワーポイント背景に動画を。習... >>